まず副業を始める前に考えたいこと

収入源が減って、他に仕事をしているという人もいるのではないでしょうか。
主な収入が減ってしまうと、他に仕事を探す必要が出てくることもあります。好きなことをまず副業として仕事をしてみて、軌道にのってきたら独立するという方法もあるのではないでしょうか。
週末だけ独立しているということも時にはあるかもしれません。

他に仕事をしようと思っている場合、確定申告はどうなっているのか事前に調べておくといいでしょう。
自分の収益はどの程度まで上げるつもりかということを考えておくと、確定申告が必要かどうかということも分かってきます。
確定申告をするぐらいまで儲けようと思っている場合は、そのつもりで仕事を始めた方が何かと便利でしょう。
どのようなものが経費になるのかといったことを最初に考えておくことで、実際確定申告をするときになっても慌てることもなくなります。

会社員をしていると、なかなか確定申告をするという機会がないという人もいるので、確定申告自体を敬遠してしまうといったこともあります。
なので、最初から知っておくことで苦手意識を克服しておくと、メイン以外の仕事もしやすくなるかもしれません。
会社員の場合は副業ができるのかどうかということも調べてから行う必要があります。
そして、メインの仕事に影響が出ないものにする必要があるといえるでしょう。

どのぐらいメイン以外の仕事をしていくのかといったことや独立するつもりなのかといったことでも、副業のことを考えていくといいかもしれません。


コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *